製品特徴

 

»titan«

 すべての精密な工具に対する最高級な検査・測定装置

»titan«は新しい最高級な多機能検査器であり、1つのシステムにより、全自動的測定を実現し、切れ刃の処理が含まれる。全自動的な高精度測定に向け、7軸のCNC駆動軸が採用され、全ての金属製切削工具に適用し、書類・記録の完全性が確保されることを前提に外形輪郭の測定から作業者の操作に依存しない全面的検査までの測定作業を行えます。センサーの全自動定位、高い繰り返し精度、複雑な測定作業における操作の利便性は、新しい測定・検査技術の特徴です。測定装置の操作が便利であり、非常に複雑な作業でも操作が便利で、さらに、人間工学の標準を満たす作業者に優しいコントロールパネルが実装され、経済性と品質のメリットが際立ちますが、それはZOLLER社の特有の技術です。

»titan«

 ZOLLER画像処理プログラム»pilot«

»titan«

 人間工学の標準を満たす操作部品
 

»titan«

 ブランド品を始終に採用する
 

»titan«

 耐用性が高い、作業場の環境に適する
 

»titan«

 振動減衰型ベース
 

»titan«

 ユーザーの生産作業に対して柔軟に適応。
 

»titan«

 マルチセンサーが備えられるオプティカルキャリア
 

»titan«

»titan«  測定装置の性能に対する試験
 

 

技術スペック

  »titan«
 Z-軸稼動距離 600 mm

X-軸稼動距離

130/80* mm

 

± 100 mm
 工具の測定可能な直径 260/200* mm
  スナップゲージの測定可能な直径 80 mm
  軸向きの入射光での最大な工具長さに対する測定 400 mm

*  オプティカルキャリアのCNC回転装置の測定範囲

 注:
 アダプタとツールホストを利用する場合、上記の測定範囲が小さくなる可能性があります。
 「スナップゲージ」を選択する場合、X軸の工具最大直径が小さくなります。

软件

»pilot 3.0«

すべてのリクエストにより、配置作業を素早く且つ簡単に行う

  • 手動型又はCNC駆動型ツールプリセッティング・測定設備に適用します
  • 小ロット生産及び大ロット生産のニーズを満たします
  • 各種の研削工具に対するプリセッティング・測定・検査・管理を便利且つ迅速に行います
  • 設備を外部システムにリンクすることにより、データ通信を行います
  • モジュール化配置により、柔軟性を最大限に発揮させます
<b></b>
 

装置

価値をさらに提供させます

  • 1つのシステムにより、すべてのパラメータを測定されます。
  • 振動減衰型ベースにより、最大精度を確保。
  • モジュール化設定とマルチセンサー技術により、柔軟性を最大限に実現。
  • 品質のトレーサビリティーがあり、関連書類が記録されます
  • 複雑性が高い測定作業にも対応。
<b></b>
 
ご興味のある分野 »titan« ?
下記にもご興味がありますか: