製品特徴

 


»threadCheck«

タップ用測定器

»threadCheck«はハイエンドのZOLLER社製汎用型工具測定設備であり、それにより、各種の螺旋式工具(特にタップカッター及びホブカッター)を精確に測定できます。当該設備に6本のCNC制御軸と1セットの全自動型光学キャリアが配備されるので、ねじ切り工具の幾何形状、スレッドタップ・カッター・成形用工具、多くの研削工具に対する複雑な測定作業を行うことができます。すべての測定結果が詳細に記録されます。一方、»pilot 3.0«測定プログラムのフォトリアリスティック機能とモジュール化機能が備えられるので、»threadCheck«は顧客の各種ニーズを満たすことができます。

»threadCheck«

ZOLLER »pilot«画像処理システム
 

»threadCheck«

人間工学条件を満たす操作子
 

»threadCheck«

ブランド品を始終に使用します
 

»threadCheck«

合理的な設計に基づき、作業場の条件を満たします
 

»threadCheck«

電動主軸のクランプと主軸のロックに向けるメンブレンキーパッド
 

»threadCheck«

回転型光学キャリア
 
 

»threadCheck«

Autofocus及び中空軸タイプエンコーダ
 

»threadCheck«

CNC制御
 

»threadCheck«

入射光カメラ
 

»threadCheck«

ユーザーの生産状況に対する柔軟なカスタマイズが可能
 

 

技術パラメータ

  »threadCheck«
Z軸の測定範囲: 600 mm
X軸の測定範囲: 235 mm
測定可能な外径: 470 mm
Y軸の測定範囲 ± 40 mm
軸向きの入射光を測定する最大な測定長さ: 500 mm
スナップゲージの測定可能な直径: 60 mm
光学キャリアの回転装置: ± 30°

注:
アダプタとツールポストを利用する場合、実際の測定値は上記の測定値を下回ることがあります。

ソフトウェア

»pilot 3.0«

すべてのリクエストにより、配置作業を素早く且つ簡単に行う

  • 手動型又はCNC駆動型ツールプリセッティング・測定設備に適用します
  • 小ロット生産及び大ロット生産のニーズを満たします
  • 各種の研削工具に対するプリセッティング・測定・検査・管理を便利且つ迅速に行います
  • 設備を外部システムにリンクすることにより、データ通信を行います
  • モジュール化配置により、柔軟性を最大限に発揮させます
<b></b>
 

設備

価値をさらに提供させます

  • 画像処理技術により、螺旋工具に対する測定を行え、全自動と無歪曲を特徴付けます。
  • 各種の精密な測定作業を行い、操作員の作業が要らない、測定結果が詳しく記録されます。
  • スムーズな作業を確保するカスタマイズされるソフトウェアモジュール及びインターフェース。
  • モジュール化設計により、顧客の個性化ニーズを満たせます。
<b></b>
 
ご興味のある分野 »threadCheck« ?
下記にもご興味がありますか: