製品特徴

 

»3dCheck«

ハイエンドの全自動型3Dスキャニング・測定設備

5軸»3dCheck« CNCマシンは加工品及び工具に対し、3Dデジタル化という新しい視界を開きます。3Dセンサーの光学検査及び高精度CNC制御及び全自動的入射光画像処理のメリットを統合化させます。一方、当該CNCマシンにより、座標測定及びリバースエンジニアリングが可能となり、開発段階の品質保証及びプロセス定義の快速な3D模擬を実現させます。切削工具・ミーリングカッターヘッドのチップシート部・インプラント他、素早く高精度に3次元形状を形成。

»3dCheck«

ZOLLER »pilot 3.0«画像処理
 

»3dCheck«

人間工学条件を満たす操作子
 

»3dCheck«

ブランド品を始終に使用します
 

»3dCheck«

合理的な設計に基づき、作業場の条件を満たします
 

»3dCheck«

電動主軸のクランプ、スピンドルロック及びジョイスティックに向けるメンブレンキーボード
 

»3dCheck«

ユーザーの生産状況に対する柔軟なカスタマイズが可能
 

»3dCheck«

2D及び3Dデジタル化
 

»3dCheck«

Autofocus及びRODエンコーダ
 

»3dCheck«

数値制御装置
 

»3dCheck«

回転型ストライプライトプロジェクタ
 

 

技術パラメータ

  »3dCheck«
Z軸の測定範囲: 600 mm
X軸の測定範囲: 235 mm
測定可能な外径: 470 mm
Y軸のトラベルレンジ  ± 50 mm
スナップゲージの測定可能な直径 60 mm
センサーの回転範囲:  - 35° to + 90°
加工品の最大直径:  70 mm
センサーの測定体積: 20 x 15 x 8 mm³
測定時間: 4.5秒/個々のフレーム
Z軸の解像度 1.5 μm
X/Y軸の解像度: 15 μm
測定点数量: 1.25 MP
作业距离: 约95 mm

注:
アダプタとツールポストを使用する場合、実際の測定範囲は上記の測定範囲より小さい可能性があります。すべての軸に対する手動微調整を行います。

ソフトウェア

»pilot 3.0«

すべてのリクエストにより、配置作業を素早く且つ簡単に行う

  • 手動型又はCNC駆動型ツールプリセッティング・測定設備に適用します
  • 小ロット生産及び大ロット生産のニーズを満たします
  • 各種の研削工具に対するプリセッティング・測定・検査・管理を便利且つ迅速に行います
  • 設備を外部システムにリンクすることにより、データ通信を行います
  • モジュール化配置により、柔軟性を最大限に発揮させます
<b></b>
 

設備

価値をさらに提供させます

  • 3Dデジタル化により、目標に対する実際対比を行い、»lasso«に表示される断面を高精度に評価させます。
  • 品質保証・開発の段階に座標測定及びリバースエンジニアリングが可能となります。
  • ZOLLER »3dCheck«は3Dセンサーの光学検査及び高精度CNC制御及び全自動的入射光画像処理のメリットを統合化させます。
     
<b></b>
 
ご興味のある分野 »3dCheck« ?
下記にもご興味がありますか: