製品特長

ZOLLER工具管理 -低コストで工具や設備を管理します

基本ソリューションの»ブロンズ«は低コストで工具、部品、設備を有効に管理できます。すべての工具や部品を単独で保存、管理が可能です。データの重複保存を防止できます。

工具管理ソフトは実践がありユーザーフレンドリーな操作性であるZOLLERのソフトウェア・»pilot 3.0«をベースにしています。

メリット:

  • 工具データベースの構造を見える化します
  • データベースを1つに集約できます
  • 関連書類を簡単に管理できます
<b></b>
 

ソフトウェアモジュール

ツールクラウド インポートオプション

ToolsUnited, NOVO, Machining Cloud, Hoffmann, EWSといった工具データサプライヤーの工具データクラウドサービスからボタン一つでTMS工具管理ソリューションに工具データをインポートできます。工具データサプライヤーによっては2D/3Dの工具データ、工具形状パラメータ、加工条件などの他に工具をアセンブリとしてインポートできます。

貴社に対する利点:

  • データ入力からデータ取込みに切替え
  • 作業工程の信頼性を最大限に伸ばします
  • 生産性を最大限に引き出します
<b></b>
 

工具データのモバイル管理

 

TMS工具管理ソリューション BRONZE アプリにより工具の重要な情報にアクセス可能で、情報の共有も行えます。工具の画像、パーツリストなどの情報をワイヤレスネットワーク経由で、モバイル端末からアクセスできます。

特長:

  • 全工具情報にモバイルアクセス
  • 画像、工具情報などの工具データを管理
  • バーコードやQRコードにより工具認証が可能

 

<b></b>
 

工具データの管理.

小規模なエリアを対象とした工具管理ソフトの導入モジュールとしてご利用頂けます。ユーザーは実際の作業状況に従い、工具、アダプタ、セットアップシート、ユーザーに対するデータ入力、管理を行えます。工具、部品、セットアップシートに対する効率的な管理により、製造及び企画の安全性を最大限に実現できます。標準化したデータ入力機能及びウェブカムの可視化機能により、工具の検索が便利になります。ソフトウェアはユーザーフレンドリーで直感的なユーザーインターフェースを誇ります。

貴社に対する利点:

  • データ入力の便利性を実現し、データを集中管理できます
  • 製造の見える化
  • 製造及び計画の安全性を最大限に実現します
  • 設備を有効に設定します
<b></b>
 

データの入力/出力

ZOLLER TMS工具管理ソリューションモジュール»Data import and export«により、工具、個別の部品、セットアップシート、アクセサリー、マシンデータなどに対するプラットフォームに依存しない入力・出力を行うことができます。

XMLデータ形式で入力・出力が行われ、データを正しく交換でき、さらに、データ入出力を瞬時にかつ簡単に処理できます。標準化されたデータ形式でデータを第三者システムに転送できます。

貴社に対する利点:

  • 第三者システムへの転送を随時行えます
  • プロセスの安全性
<b></b>
 

フォーマットジェネレータによるデータ出力

ソフトウェア»Data entry/output/DNC with format generator«により、ユーザーはUSBスティック、ネットワーク、DNCまたはシリアルインタフェース(オンライン)を通じ、測定された工具データを出力し完全に制御できます。顧客の生産プロセスへの迅速な統合に対し、100以上の制御方式が提供されます。ユーザーはニーズに合わせ、多くの出力形式を作成、或いは、既存の出力形式を利用できます。ユーザーは測定された工具データを設備制御システムに転送することにより、入力のミスを避け、設定時間を削減し、製品の不良率を下げるとともに、安全性を向上させ、多くの収益性を確保できます。このソフトウェアにより、ユーザーは巨額のコストを節約できます。

貴社に対する利点:

  • データを安全かつ正確に入力します
  • 時間を節約します
  • 設定時間を短くします
  • 廃品率を低減します
  • プロセスの安全性
<b></b>
 

技術データ及び工具パラメータ

»Technological data and article characteristics«モジュールは部品及び工具に対する集中的且つ知能的な管理を行えるソフトウェアであり、それにより、ユーザーは工具を適切に編集できるばかりでなく、工具使用を最適化できます。CAMワークステーションにおいて、各種CAMシステムのインターフェースから統合されたデータベースで管理される工具データを利用でき、生産プロセスを最適化する上、安全性を確保できます。ユーザーは1つのデータベースのみに対するメンテナンスを行うだけで、時間やコストを節約することができます。

貴社に対する利点:

  • 統合化されたデータを使用し、安全性を確保します.
  • 1つのデータベースのみに対するメンテナンスを行い、時間やコストを節約することができます
     
<b></b>
 

DIN 4000標準の工具パラメータ

DIN 4000は標準化された工具パラメータであり、工具パラメータデータの標準定義に対しDIN 4000が開発されました。ユーザーは完全なDIN 4000工具パラメータの構造により、規格に従い部品及び工具を定義することができます。この機能により、サードパーティーシステム(CAD/CAM 及びNCシミュレーションシステムなど)とのスムーズな情報交換を確保できます。標準化されたデータベースは規格に準拠し、工具データを自動作成します。

貴社に対する利点:.

  • 工具データを自動作成できるので、時間を節約します
  • ミスを避け、プロセスの安全性を確保します
<b></b>
 

工具パラメータに従い、外形輪郭を自動形成

ZOLLER工具管理に保存(導入)された工具パラメータに従い、DIN 4000規格に基づく工具パラメータ・構造により、2D図面及び3D輪郭の自動生成、工具図面も自動生成され、組立プロセスの安全性を実現します。工具のパラメータ(長さ延長など)を図面上で修正することができます。干渉チェック用に、上記のプロセスによる3D輪郭をCAD/CAM及びシミュレーションシステムに出力することができます。

貴社に対する利点:

  • 工具の図面に従い、工具を安全且つ瞬時に組立てられます.
  • 干渉チェック
  • 時間を節約する上、プロセスの安全性を確保します
<b></b>
 

測定装置との機能統合

ブロンズパッケージにはZOLLERの測定装置との機能統合が含まれます。
TMS 工具管理ソリューションの機能をZOLLERの測定装置で利用できます。

<b></b>
 

USBカメラ

ZOLLER USBカメラは簡単で便利です。200万画素以上の解像度を持ち、このカメラを簡単ですぐに操作することができ、自由選択が可能なビューフレームにより、ワークステーションに工具の画像を直接記録することができます。この応用型データユニットは直感性や便利性を特長に、カメラによる可視化機能に基づき、操作コストを大幅に下げられます。工具管理に関する即時可視化機能により、工具のデータベースで検索作業を行う時間を大幅に短くすることができます。

貴社に対する利点:

  • 工具の在庫品に対する簡単かつ便利な編集により、時間を節約します
  • すべてのワークステーションに可視化の機能を実現できます
 

WebService
 

正確な情報を適時に提供することにより、時間やコストを節約できます。ZOLLER WebServiceは開放汎用データベースを採用しています。サードパーティーシステムが標準化方式でZOLLERの工具データベースにアクセスすることができます。この機能により、CAD/CAM、NCシミュレーター、ERPシステムからアクセスすることができ、操作システムまたはプログラミング言語の制限を受けません。

貴社に対する利点:

  • 工具データに対してアップツーデートにアクセス可能で、効率性を向上させます
  • 工具データを集中管理し、データ記録の重複を防ぎます
  • 冗長情報とメンテナンスの必要が無いデータベースの読み込み
 

ダウンロードとケーススタディ

  • Broschure_tms_jp
    ZOLLER TMS工具管理ソリューションのマニュアル
    (1.63 MB)
  • Brochure_zoller_flash_en
    ZOLLER »flash«マニュアル
    (0.72 MB)
  • Zoller_user_report_bosch_rexroth_usa
    ユーザーレポート Bosch Rexroth
    (0.94 MB)
  • Zoller_user_report_bombardier_transportation_jp
    ユーザーレポート Bombardier Transportation
    (0.35 MB)
  • Zoller_anwenderbericht_gmn_jp
    ユーザーレポート GMN
    (0.27 MB)
  • User_report_zoller_lufthansa_jp
    ユーザーレポート CAMTECH Lufthansa
    (0.34 MB)

Videos

導入メリット

  • 品質保証実用性が高いシステム、見える化や安定化を実現した生産プロセス、システムのデータに対する簡単な入力・出力、独立した製造ユニットの管理・統合
  • 納期厳守の保証対応スピードが速い、プロセスの安全性が高い、オーダーをコントロールしたり、監視することができ、加工リストを企画することができ、工程を高効率的に管理
  • コストを最大限に削減工具準備時間を短くし、工具コストを削減します。設定時間が短縮され、工具検索の時間を短縮し、工具をいつでも利用でき、製造コストが削減されます