ZOLLER社はファミリー企業として、3代目となっており、将来の成長を目指し続けます

ZOLLER社は検査・測定技術の開発に取り組む上、効率意識が高いし、さらに、相応な品質保証体系を構築したので、業界をリードしています。

Alfred Zollerは研削生産のコストを削減するために、1945年にZOLLER社を設立しました。Eberhard Zollerの指導により、ZOLLER社は製品開発の革新や高品質を誇り、測定業界をリードしています。ZOLLER社は現在3代目によって引き継がれており、世界中の事業を順調に行っています。ZOLLER社は米国、中国、印度、日本などの成長型市場に多くの支社を順調に設立しました。

現時点、ZOLLER社は低コストという生産理念に基づき、生産効率を向上するとともに、生産コストを削減するために、すべての製品、プリセッティング・測定設備を開発し、生産を組織するとともに、高効率的な工具管理ソリューションを策定しています。

70年以上にわたり、ZOLLERは技術革新、高品質な製品、信頼性が高いカスタマーサービスの代名詞です。現時点、世界で30000基以上のプリセッティング・測定設備が取付けられました。

 

ZOLLER:測定 – 成功への掛け橋.

ZOLLER社の技術により、工具を快速且つ便利に測定でき、µの精度を実現し、信頼的な機能を誇っています。測定やプリセッティングが行われた工具により、ユーザーは廃品率を下げ、設備起動停止時間を低減するとともに、製品品質を向上させ、収益性を向上させます。

ZOLLER社は先見性がある技術を開発し続け、顧客はDaimler、Bosch、Trumpf、Mahle 、Festoなどの大手会社を含み、当該会社の実力が高いことは言うまでもありません。

ZOLLER –ツールプリセッティング、測定、検査、管理の専門家として、一番強い開発力を誇ります。